• [librcsc][soccerwindow2][agent2d] configure.ac内のAC_CHECK_HEADERをAC_CHECK_HEADERSに置換.(akiyama)

MLで,FedoraCore5においてconfigureのエラーが出るというので調査してみた.自分の手元のFC5の環境では何の問題も無いので,開発環境の構築に何か違いがあるんだろうけど,流石に自分のところで再現性が無いものはテストしようがない.

ぐぐったら,以下の問題ということは判明した.
http://www.gnu.org/software/autoconf/manual/html_node/Present-But-Cannot-Be-Compiled.html
http://www.geocities.jp/fut_nis/html/autoconf-ja/Present-But-Cannot-Be-Compiled.html

結論として,AC_CHECK_HEADER を AC_CHECK_HEADERS に変更することにした. というよりも,AC_CHECK_HEADER でなければならない意味ってあったっけ? Boostのヘッダの存在を確認しているだけだから,AC_CHECK_HEADERS で充分な気がする.

というわけで,全てのパッケージに同様の変更を施すことにした.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-03-14 (月) 14:51:37 (1308d)
SourceForge.JP
Creative Commons License
RoboCup tools by Hidehisa Akiyama is licensed under a Creative Commons 表示-非営利 2.1 日本 License.