• [soccerwindow2] Qt3: メニューバーの表示切り替え (akiyama) 02:05:44

メニューバーの表示/非表示を切り替えられるようにした. コマンドラインオプションに'--hide-menu-bar'を追加して,ショートカットも追加. ただし,Qt3バージョンでのみ有効.

これによって,以下のようにオプションを与えることで,フルスクリーン表示したときにフィールドだけを表示できるようになった.

$ soccerwindow2 --hide-menu-bar --hide-tool-bar --hide-status-bar --full-screen

Qt4では,メニューバーを消すとQActionが無効になってしまってユーザからの操作イベントをキャッチできなくなってしまうので,メニューバーを消すことはできない. それと,Qt 4.2になってから,QPixmap::setMask をペイント中に使うなという警告メッセージが出るようになった. そんなこと言われてもな…. いずれにしても,Qt4は重たすぎてまだまだ使いものにならないので,高速化されるまでは放置する予定.

  • [rcsslogplayer] rcgsplitを実装中. (akiyama) 02:05:44

rcgsplitコマンドを実装中. これは,splitコマンドのようにrcgファイルを分割するコマンドを想定していて,試合のサイクル単位でファイルを分割できるようにする. rcsslogplayerパッケージに含める予定. ログのバージョンの互換性サポートがちょっと面倒.

splitコマンドと同様に,指定されたサイクル範囲に基づいて一気に分割するようにするつもりだけど,任意の区間を指定できるオプションも付けようかな.

  • [rcsslogplayer] rcgsplitを実装完了. (akiyama) 05:43:39

出来た. ゲームログバージョン 3 での動作は確認. 3より前のフォーマットでもテストしなければ.

コマンドラインオプションの解析をboost::program_optionsでまかなってしまったけど,rcssbase で boost::filesystem を使ってしまっているので,まあいいでしょう.

  • [rcsslogplayer] コマンドライン解析を boost::program_options を使って再実装. (akiyama) 14:04:50

古くさい書き方だったコマンドラインパーザをboost::program_optionsで書き直した. 本来なら rcssconfparser を使うべきなんだろうけど,まだ完全に理解できていないので,一時的な代替措置としてboostを使うことにした. そのうち,rcssconfparserに移行する予定.

  • [rcsslogplayer] メモリベースの設計に再実装 (akiyama) 21:11:17

ログのデータをメモリ上に一気に読むように再設計した. ファイルシークが無くなったことで,再生速度が劇的に改善された.

巨大なログを読めなくなったが,rcgsplitを併用すれば何とかなるはずなので勘弁してもらいたい.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-03-14 (月) 14:51:37 (1344d)
SourceForge.JP
Creative Commons License
RoboCup tools by Hidehisa Akiyama is licensed under a Creative Commons 表示-非営利 2.1 日本 License.