• [librcsc] ドリブル微調整 (akiyama) 09:45:11

たまにこぼすことがあるので,キッカブルエリアのバッファを微調整.

しかし,今年のドリブルはちょっと失敗だった. 常にボールキープした状態でのドリブルは出来るようになったものの,一回ボールを蹴った後にスムーズに動けすぎてしまうために,逆に敵に取られやすくなってしまった. それと,ヘテロで加速性能が高いプレイヤでなければ,すなわち,デフォルトプレイヤだとスピードがとても遅い. 元のような,何回ダッシュするかを先に決めるドリブルの方が突破力は上のようだ.

それにしても,うちのチームも,いつの間にかヘテロを使うことが前提のチームになってしまっていたことに愕然とする. 要するに,個体の性能に頼りすぎているということで,もっとチームワークで圧倒できるようにならないと,本質的に強いとは言えない. 要反省.

  • [rcssserver] SerializerCoach, SerializerOnlineCoachなど実装 (akiyama) 17:45:30

意外とあっさり完了してコミット. ただ,SerializerCoachとSerializerOnlineCoachの関係があまり美しくない. Tom Howardが見たら勝手に設計変更したことに憤慨するかもしれないが,実行効率と保守の容易さのバランスを考えると妥当な落としどころだと思うので,勘弁して欲しい.

余裕があれば,コーチのコマンドパーサなんかもきちんと作りたい.

  • [rcssserver] パス文字列を扱うオプション全てにtildeExpandを適用. (akiyama) 19:29:02

パス文字列が想定されている全てのオプションに対して,~を展開するようにした.

  • [soccerwindow2] スクリプトに LD_LIBRARY_PATH の設定を追加. (akiyama) 19:29:02

LD_LIBRARY_PATH の設定ミスで起動できないことが多いようなので,起動スクリプト側に環境変数設定を書いてしまうことにした. configureで--prefixを指定した場合はそれに合わせて適切に変更されるようになっているので,「起動できません!」という質問メールは激減するだろう.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-03-14 (月) 14:51:37 (1254d)
SourceForge.JP
Creative Commons License
RoboCup tools by Hidehisa Akiyama is licensed under a Creative Commons 表示-非営利 2.1 日本 License.