• [librcsc] AudioMemory追加.WorldModel整理.Logger若干変更. (akiyama) 20:18:29

コミュニケーション情報のハンドラ兼ホルダとなるAudioMemoryクラスを追加した. WorldModelのメンバとして保持されるが,ポインタを後から登録できるインタフェースを用意したので,AudioMemoryを継承したクラスを独自に使用することも可能. ただし,librcsc組み込みのSayMessageParserを一旦全部削除して登録し直さなければならないので,使い勝手は悪い. 使い勝手はもっと向上させられると思うが,今のところはこれでよしとしておこう. コミュニケーションの情報が分離できたので,WorldModelも整理した.

SayMessageParserをコーチと共有することを考えると,LoggerクラスにPlayerAgentのポインタを渡していることが問題となるのだけど,要は現在のサイクルを参照出来れば良い話なので,LoggerクラスにはGameTimeオブジェクトのポインタを渡すことにした. これによって,プレイヤとコーチでLoggerのコードを共有できるようになった. 次の次のバージョンではLoggerをcommonに移すかな.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-03-14 (月) 14:51:37 (1308d)
SourceForge.JP
Creative Commons License
RoboCup tools by Hidehisa Akiyama is licensed under a Creative Commons 表示-非営利 2.1 日本 License.