• [soccerwindow2] fedit: Undo機能の実装開始 (akiyama) 02:33:44

Commandパターンで実装し始めた. コマンドそのものを作る前に,データへのインタフェースを整理. publicな関数でデータ内部をそれなりに汎用的に操作できるようにした. 各コマンドオブジェクトがこれらのインタフェースを使って外から操作することになる. 後は,各コマンドを作って,コマンドの履歴管理用コンテナを用意して,メインウインドウからのUndoシグナルに対応させればOK.

  • [soccerwindow2] 色々調整 (akiyama) 21:30:36

Qt4バージョンがいつの間にかqt-4.3.0以降を要求するようになっていたので,自作のM4マクロを修正してバージョン番号を正確にチェックできるようにした.

自動画像保存モード時にメインウインドウを操作できてしまっていたので,このモードの時はメインウインドウの操作を完全に禁止するように細工した.

  • [librcsc] NegateBool (akiyama) 21:30:36

パラメータでbool値を扱うときに,読んだ値の否定値を保持するためのラッパークラスを作ってみた.まだコミットはしていない. 既に用意しているBoolSwitchと合わせて,もう少し綺麗に書けないか検討中.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-03-14 (月) 14:51:37 (1338d)
SourceForge.JP
Creative Commons License
RoboCup tools by Hidehisa Akiyama is licensed under a Creative Commons 表示-非営利 2.1 日本 License.