• [librcsc] unumCount() (akiyama) 17:49:57

背番号を最後に観測してからの経過サイクル数を保持できるようにした. 主な用途は,至近距離の背番号が観測できていないプレイヤの識別精度判定,の予定.

現在,他のプレイヤを忘れるposCount()の閾値を30にしているが,この閾値はもっと大きくした方がいいかもしれない. むしろ,ゴーストとして複数回観測されるまでは忘れない方がいいのかも.

  • [librcsc] XPM対応 検討中 (akiyama) 18:41:29

team_graphic用にXPMファイルを読めるようにしたいと思っているんだが, XPMファイルの中身はC言語のchar配列変数の宣言そのものなので,真面目にやろうとすると結構面倒. libXpmに丸投げしてしまうのが真っ当なやり方なんだろうけど,外部のライブラリへの依存はなるべく小さくしたいので悩みどころだ. 優先度が限りなく低い開発項目なので,こんなことに時間を使うのはもったいないしなぁ. どうするかな. 真面目にやらずに,手抜きパーサを作るのが一番簡単そうではあるが.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-03-14 (月) 14:51:38 (616d)
SourceForge.JP
Creative Commons License
RoboCup tools by Hidehisa Akiyama is licensed under a Creative Commons 表示-非営利 2.1 日本 License.