2D/シミュレータのインストール

Windowsでサッカーシミュレータを動かします.

バージョン13

入手するもの

http://sourceforge.net/projects/sserver からrcssserver, rcsslogplayerのWindowsバイナリパッケージを入手する.最新バージョンの使用を推奨. ただし,いずれもWindows XPまたはVista上でしか動作確認されていません.

インストール手順

それぞれ,ダウンロードしたzipアーカイブを展開するだけでインストールは完了です.

実行方法

  1. rcssserver.exe を実行する(DOSプロンプトからでも,エクスプローラ上からのダブルクリックでもOK)
  2. rcsslogplayer.exe を実行する
  3. rcsslogplayerのメニューでConnectを実行し,rcssserverへ接続する

成功すれば,rcsslogplayerの画面上にボールとプレイヤが現れます. 後は,rcsslogplayerのメニューでKick offを実行してください.

初めてrcssserverを起動したとき、rcssserver.exeの作業フォルダ内に設定ファイル(server.conf, player.conf, CSVSaver.conf)が生成されます.ログファイルを書き出すフォルダを変更したい場合などは,server.confを編集してください.または,以下のようにコマンドラインオプションを与えることも出来ます.

$ rcssserver server::game_log_dir = '~/log'

この場合,"~/"は各ユーザのホームフォルダに変換されます. Windowsにおけるホームフォルダは環境によって少し異なるかもしれませんが,通常は"マイ ドキュメント"の場所になります.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-03-14 (月) 14:51:36 (1311d)
SourceForge.JP
Creative Commons License
RoboCup tools by Hidehisa Akiyama is licensed under a Creative Commons 表示-非営利 2.1 日本 License.