agent2d


これは何?

RoboCupサッカーシミュレーション2Dシミュレーション用のサンプルチームプログラムです.

主な特徴

動作環境/要求ライブラリ

POSIX準拠の環境で gcc-3.0 以降であれば,ほぼ問題なくコンパイルできます. Linux, FreeBSD, MacOSX, Cygwin などで動作確認できています.恐らく,SolarisやMinGWでも動作すると思います.

agent2dは以下のライブラリを要求します.

ダウンロード

コンパイル

$ tar xzvf agent2d-x.x.x.tar.gz
$ cd agent2d-x.x.x
$ ./configure --with-librcsc=librcscのインストールパス
$ make

実行

別ターミナルでサッカーシミュレータを起動して,

$ rcsoccersim

起動スクリプトを実行,

$ cd src
$ ./start.sh

バグレポート,要望など

Tracでチケットを発行してください.
https://svn.nue.ci.i.u-tokyo.ac.jp/trac/rctools/


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
SourceForge.JP
Creative Commons License
RoboCup tools by Hidehisa Akiyama is licensed under a Creative Commons 表示-非営利 2.1 日本 License.