• [soccerwindow2] Qt版の開発を開始.(akiyama) 17:55:36

soccerwindow2.pro より ######################################################################

# Automatically generated by qmake (2.00a) 火 11月 14 15:09:28 2006
######################################################################

とりあえずメインウインドウを作ってみて,試行錯誤しながら機能を移植中. 実際に機能を移植し始めてみて,wxGTKよりもQtの方がずっと簡単であることがよく分かった. この分なら,思ったより早く移植できそう. とは言え,まだまだコミットできる状態では無いけども.

それにしても,Qtは本当に分かりやすい. GUIアプリ開発のノウハウが既に溜まっていたという背景もあるけど,それを差し引いても作りやすい. 何といっても,イベントハンドリングの設計思想が全く異なることが大きい. イベントとそのハンドラの登録を,wxはMFCそっくりのマクロベースで行う.それに対して,QtはSignal&Slotの元祖. wxでも,一応Signal&Slotっぽいことはできるんだけど,完成度が全然違う.

そして,Qtはドキュメントが膨大,かつサンプルが豊富で,そのソースも読みやすい. wxはと言えば,ドキュメントは貧弱な上に間違ってるし,サンプルはあるにはあるけど汚いしで,本当に苦労させられた. 何度ライブラリのソースを直接見にいったことか.

qmakeのお手軽さも手伝って,Qtの開発効率は間違いなく抜群. シェアが大きくて商用版もあるということは,やはりそれなりに意味のあることなんだな. というよりも,何でwxを選択してしまったのかなぁ. 二年前の自分に問い詰めたい.


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-03-14 (月) 14:51:37 (2049d)
SourceForge.JP
Creative Commons License
RoboCup tools by Hidehisa Akiyama is licensed under a Creative Commons 表示-非営利 2.1 日本 License.